バイオレットドラゴン vs バイタルアンサーの増大効果対決!

バイオレットドラゴン対バイタルアンサー

増大系サプリとして人気のバイオレットドラゴン シトルリン24000とバイタルアンサーですが、さてどちらを買うべきか?

そんなお悩みのあなたに増大目的での購入を前提に成分やコスパなどを基に比較して購入の参考になればと解説したします。

この比較対決は以下のような方が対象です。

  • 勃起力がなくなった。
  • 昔に比べて勃起時に膨張しない。
  • 途中で芯が抜けてフニャチンに。
  • どうもムラムラしない。

中高生でもないので朝から晩までエッチなことを考えることは無いでしょうが、いざという時に勃起で悩む男性は多いです。

昔ははじめから最後までビンビンでパンパンだったのが今では・・・。

やはり歳には勝てないかと諦めている男性はまだ諦めるのは早計だと言わして下さい!

ひと昔前ならマムシやスッポンエキス入のドリンクだったり、怪しい粉末を摂ったりしていた根拠があまりないものを試していた先人たちとは違い今は根拠がある方法で性力を高め勃起力を高めることが可能なんです!

なお、マムシもスッポンもしっかりと活力成分を抽出したものは効果が期待できますので誤解しないで下さい。

それでは増大成分について触れたいと思います。

3つのペニス増大効果が期待できる成分

まずペニス増大というと平常時のペニスが大きくなると勘違いされている方もお見えになるようですが、あくまで勃起時の話であります。

日本人の勃起時の長さは平均で13-14センチ程だそうですが、勃起して挿入できなければ意味はありませんし、途中で中折れとなればパートナーも自分も落ち込みます。

勃起力が増せば自然と芯も入りますし膨張率も上がりフニャチンからは開放されます。

若い頃は一旦勃起したペニスを落ち着かせるのにも一苦労だったのに最近じゃ勃起を維持するのが大変なんだという声が周りでも聞こえてきます。

若い頃は活力も充実していてめぐりもよく、海綿体に十分なエネルギーを流し込めれました。

これが加齢やストレスなどで減っていきそうは行かなくなっているだけなのです。

では、その海綿体に流れ込むものは?

勃起のメカニズムをご存じの方であればすぐに分かるあれですが、軽く勃起のメカニズムを説明します。

勃起のメカニズムを知ろう

勃起の仕組みがわかれば足りないものを補うことができます。

  • エッチな刺激を受ける
  • 脳の中枢神経が興奮する
  • 脊髄神経を通ってペニス(陰茎)に伝わる
  • 体内で一酸化窒素(NO)が放出される
  • ペニス(海綿体)に大量の血液が流れ込む
  • 血液の圧力でペニス(海綿体)が硬くなって勃起する

以上が勃起をするための大まかなプロセスですが、ここで重要なキーワードが「一酸化窒素(NO)」と「血液」になります。

ペニスが勃起によって固くなるには大量の血液が海綿体の糸のような血管に流れ込む必要があります。

また、そのためには一酸化窒素(NO)を放出して血管を緩めて大量の血流を受け入れるようにしなければなりません。

これが増大効果を引き出すには重要なことなんです。

では「一酸化窒素(NO)」を作り出して血流促進(めぐりを良くしてくれる)効果が期待できる成分は何か?

ずばり、アミノ酸のひとつである「アルギニン」と「シトルリン」になります。

アルギニンとシトルリンの生成サイクル

生成サイクル

アルギニンは人のタンパク質を構成する20種類のアミノ酸のひとつです。

アルギニン?アミノ酸?と思われる方もいるとは思いますがアルギニンという成分名だけ覚えていただけれいいですよ。

このアルギニンは今流行りのエナジードリンクにも含まれていいる成分でカフェインとセットで摂ると「覚醒作用」があることが確認されているようです。

ですから、エナジードリンクはここぞという時に「目をさまさせる」ことでひと頑張りできたりするというようなキャッチコピーになるようです。

では、増大効果に必要なめぐりを良くする効果が期待できる一酸化窒素(NO)についてはどうでしょうか。

一酸化窒素(NO)効果について

アミノ酸にはめぐりを良くする効果が期待できる成分が多くありますが中でもアルギニンは別格です。

アルギニンは一酸化窒素(NO)を作り出すことができるアミノ酸で一酸化窒素(NO)によって血管拡張をしてめぐりを良くしているのでカラダに十分な流れが確保することができ健康面にとっても重要な役割をしています。

その一酸化窒素(NO)は「勃起のメカニズム」にもあるように勃起をするためには必要な窒素であり、それに伴って勃起をするために必要な物質であるcGMPを増加させるためにもスイッチとして必要です。

成長ホルモンも促します

アルギニンは成長ホルモン分泌にも重要な役割をしています。

成長ホルモンは子供が身長を伸ばしたり骨格を形成するホルモンで大人になったら関係がないんではと思われていませんか。

実は成長ホルモンは若返りホルモンとも呼ばれ「活力」「体力」「体型」「性欲」に関わる重要なホルモンです。

アルギニンはそんな成長ホルモンの分泌を促す役割があるので増大効果にも必要な成分なんです。

シトルリンとの関係

シトルリンは日本でスイカから発見されたアミノ酸です。

このシトルリンは摂取すると大半がアルギニンに転換されます!

転換メカニズムは気にしないで下さい。

シトルリンはアルギニンになるんだと覚えておいて下されば大丈夫です。

もうひとつ加えればアルギニンはシトルリンに変換されます。

これが生成サイクルになり、一酸化窒素(NO)が万遍なく行き渡るということになります。

一酸化窒素(NO)は作り出されてすぐに無くなってしまうので一定量を確保するためにもアルギニン・シトルリンを摂って常に一定量を確保しておきたいですね。

3つ目の成分「亜鉛」

亜鉛は増大には大事なミネラルで継続的に摂っておきたい成分です。

亜鉛は味覚などに関わりがある成分ですが、増大効果では少し方向を変えて解説します。

男性ホルモン テストステロンをご存知でしょうか?

精巣で作られている男性ホルモンのほとんどが「テストステロン」になります。

テストステロンは精巣そう睾丸で作られる男性ホルモンなのです!

亜鉛にはこの男性ホルモン テストステロンの分泌を促す効果があります。

ではテストステロンはどのような役割をしているのか。

「男らしさ」「リーダーシップ」など男性が求められる基となるものに深く関わりを持っています。

ですのでテストステロンはモテホルモンとも呼ばれ、テストステロン値が低くなると男らしさやリーダシップがなくなるだけでなくカラダが不調になったらり、男性更年期のような状態になる恐れもあります。

また、テストステロンは性欲もコントロールしているのでテストステロン値が低くなるとムラムラもしなくなってしまう恐れも!

ムラムラしなくなると勃起のメカニズムでも書いた興奮を伝えずらくなるので増大とは程遠いことにも・・・。

亜鉛はテストステロン維持に重要な役割をしていますので適量を摂取しておきたい成分なんです。

ペニス増大成分まとめ

増大効果を期待するなら「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」は欠かせない成分です。

ペニスが大きくなる仕組みが分かればあとは増大成分を継続して摂るだけです。

増大に必要な仕組みは以下の通り。

  • 血流促進でペニス(海綿体)に流れ込む量を増やす!
  • 成長ホルモン分泌促進で性機能を活性化!
  • テストステロン分泌促進で性欲をコントロール!

ペニス増大サプリを選ぶのであれば「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」が配合されたサプリを選ぶようにしましょう。

ただし、アルギニン、シトルリンについては配合量が少ないものでは期待効果は得られないことの方が多いです。

増大成分の摂取量と注意

この分野でノーベル賞を受賞したルイス・J・イグナロ博士によればアルギニンの1日推奨量は3000mg以上とされていますが、普段の食事からもアルギニンは摂取することが出来ますのでサプリだけで摂ろうとしなくてもいいです。

しかしアルギニンとシトルリンを合計して2000mgを下回る配合量のサプリで増大を目的にするのであればお勧めしません。

亜鉛については厚生労働省「日本人の食事摂取基準2015」において基準とされている成人男性で40-45mgを耐用上限量としており1日摂取量を過剰しないように注意が必要です。

亜鉛は過剰摂取を続けたりすると健康面を害する恐れがあります。

日本人の平均亜鉛摂取量は1日あたり8mg程度ですので不足していると言われていますが、サプリで高配合された亜鉛を摂れば耐用上限量を上回る恐れもあります。

サプリで亜鉛を摂る場合には1日20mg以下に抑えておいていいと思います。

亜鉛は男性にとって必要不可欠な成分ですが過剰摂取だけはご注意下さい。

バイオレットドラゴンとバイタルアンサー比較

バイオレットドラゴン シトルリン24000とバイタルアンサーを比較する際にはバイオレットドラゴンに定期コースで同梱されるアルギニンプレミアム60000もセットして比較します。

今回、両製品を比較することにしたのは主要成分がアルギニン、シトルリン、亜鉛であることです。

もちろん他サポート成分も配合されていますのでそれらも踏まえて比較をします。

配合成分比較

成分名バイオレットドラゴン
バイオレットドラゴン
バイタルアンサー
バイタルアンサー
アルギニン2000mg1600mg
シトルリン800mg500mg
亜鉛15mg20mg
オルニチン100mg100mg
トリプトファンなし62mg
クラチャイダム150mg– –
レスベラトロール100mg– –

バイオレットドラゴン シトルリン24000&アルギニンプレミアム60000とバイタルアンサーに配合されている成分を比較してみました。

増大効果が期待できるアルギニンとシトルリンの配合量はバイオレットドラゴンの方が数値的には多く、亜鉛はバイタルアンサーの方が多くなっています。

他成分で比較するとアミノ酸の1種であるオルニチンは両製品にも同量配合されておりバイタルアンサーには精神面をリラックスさせるトリプトファンが配合されています。

ただし、バイオレットドラゴンには男性向サプリでも人気の高い素材であるクラチャイダムが配合されていたり、ポリフェノールの一種であるレスベラトロールも配合されているなどポイントを押さえた配合をしている印象もあります。

ここには明記していませんがバイタルアンサーには一酸化窒素(NO)を促す葉酸も配合されており痒いところに手が届く仕様にこちらもなっています。

価格比較

販売形態バイオレットドラゴン
バイオレットドラゴン
バイタルアンサー
バイタルアンサー
通常価格16,270円(税抜)12,960円(税込)
定期コース初回:4,900円
次回以降:9,800円
なし
まとめ買いなし3箱:33,048円
製造・国内製造
・GMP認定
・国内製造
・GMP認定
・HACCP認定
・有機JAS認定
特記・定期回数制限なし
・90日返金保証
・返金保証あり
・モンドセレクション金賞
公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

通常価格ではバイタルアンサーの方がお値打ち感があります。

しかし、バイオレットドラゴン シトルリン24000&アルギニンプレミアム60000は単品同士のセットは高くなるのですが定期コースであれば初回は破格で購入することができます。

バイオレットドラゴンの定期コースには購入回数の条件がないため、いつでも解約が可能です。可能ですが次回発送の7日前に解約の連絡をする必要があります。

製造方法で見ると私はGMP認定工場での製造で十分ですが、バイタルアンサーはGMP認定以外にもHACCP、有機JAS認定も取得した工場での製造となっておりワンランク上の体制で製造されている感じがします。

また、バイタルアンサーはモンドセレクションで金賞を受賞しており品質などの評価が高いことがわかります。

もはやここまで来ると好み?ではないかとも書いていて思います。

アルギニンだけを見ればバイオレットドラゴンの方が配合量が多くていいのですが、亜鉛はバイタルアンサーの方が多くテストステロン維持や良質な精子製造に影響がありそうです。

コスパのよい増大サプリなら「バイオレットドラゴン シトルリン24000&アルギニンプレミアム60000」をお勧めします。

バイタルアンサーはシンプルな配合成分でアミノ酸、ミネラル、ビタミンで構成されており人気が高いサプリです。

あなたはどちらを選びますか!?

バイオレットドラゴン シトルリン24000

バイオレットドラゴン
商品名バイオレットドラゴン シトルリン24000
内容量320mg(180粒)
通常価格11,400円(税抜)
定期購入価格初回:4,900円(税抜)
2回目以降:9,800円(税抜)
※クレジットカード支払いで更に500円割引(定期購入期間中)
※送料無料
定期購入回数条件いつでも解約が可能
返金保証制度90日間返金保証
主要配合成分
(1日摂取量)
シトルリン:800mg
亜鉛:15mg
クラチャイダム:150mg
レスベラトロール:100mg
L-オルニチン:100mg
安全性国内GMP認定工場製造
商品名アルギニン プレミアム60000
内容量4.4g(30包)
通常価格4,870円(税抜)
定期購入価格単品定期購入設定はなし
※バイオレットドラゴンにセット
主要配合成分
(1日摂取量)
アルギニン:2000mg
クエン酸:1050mg
安全性国内GMP認定工場製造

バイオレットドラゴン

バイタルアンサー

バイタルアンサー
商品名バイタルアンサー
内容量300mg(300粒)
通常価格1箱:12,960円(税込)
2箱:23,328円(税込)10%OFF
3箱:33,048円(税込)15%OFF
5箱:51,840円(税込)20%OFF
※送料無料
返金保証制度30日間返金保証制度
※商品到着後20日〜30日以内
主要配合成分
(1日摂取量)
L-アルギニン:1,600mg
L-シトルリン:500mg
L-オルニチン:100mg
L-トリプトファン:62mg
亜鉛:20mg
各種ビタミン:125mg
安全性国内製造
GMP認定
厚生労働大臣承認HACCP
有機JAS認定

バイタルアンサー