50代でも遅くない!簡単に中年太りを解消する方法。

お酒が大好きで晩酌から寝るまでに缶ビール1本と焼酎炭酸水割りまたはハイボールを自分で作って飲んでます。

家内に妊婦さんみたいと裸を見る度に言われていたのですが、あまり気にせずにおりました。

20代の頃の体重は65キロと軽く今は83キロとかなり重い体型になっていたので仕方ないと思っていました。

数年前に痔を患ったときに痩せてみた

数年前と言っても7年前ぐらいでしょうか、痔を悪化させてしまい医者に酒を止めるように言われてしまい、3ヶ月程度大好きな酒を止めた時期がありました。

痔だと笑わないで下さい。大量出血で本当にやばかったのです!

その際に流行っていた俳優の美木良介さんがやっていたロングブレスを見様見真似で時間つぶしに取り入れていたところ断酒効果もあってか体重が減り続けました。

当時は確か78キロぐらいが最高体重だったので半年程度で60キロ台に落ちたと憶えています。

ただし、この時の痩せ方は駄目です。

なぜかと言えばロングブレスの他に欲を出してカロリー計算をしてしまい、極端な食生活をしばらく送っていた結果なのです。

この方法だと筋力も落ちてしまうので頬もコケてしまいまるで病人のように痩せてしまいました。

最高で63キロぐらいまで落としたと思います。

ロングブレスが駄目なのではなく、カロリー計算で1日1500キロ程度のひどいときはもっと制限していたように思います。

※2019年11月21日のモーニングショーに美木良介さんが出演されていました。
今回はダイエットではなく高齢者に元気になってもらうためのロングブレスということですが、インナーマッスルや血流について語っておられました。
そうなんです、当時は無知でダイエット目的での取り組みでしたが、ロングブレスは血の巡りやインナーマッスルに効くのです。
言われている解説はまさにその通りで、ちゃんと取り組めばお腹のポッコリも解消するのは確かです。
ご興味のある方は新書も出たそうですのでご一読下さい。

何を食べるのにもカロリーを気にして確認して食べていましたが、痩せる代わりに体力も落ちてしまうとういう悪い痩せ方をしてしまいました。

また、集中力や気力も落ち気味で何のためにこんなことやっているのかわからない状態です。

そして、カラダは飢餓状態になるので痩せる行為に飽きた後のリバウンドは大したものです。

当時は糖質ではなく総カロリーで計算してしまっていたので糖質の低い食べ物でもカロリーがある程度あると駄目だと考えてしまっていました。

リバウンドは2年掛けてと言っていいでしょうか、気がつけば70キロ中盤に差し掛かったときには体重計に乗るのも止めてしまいました。

失敗した原因

  • 食事量だけで痩せてはいけない
  • 筋力を落とさないようにする
  • 栄養は活力の源である

万一、これを読んで下さっている方で無理な食事制限をしている方は食事のバランスを考え直して下さい。質を減らしてはいけません。

50代から始めたこと

きっかけはサプリです。

めっきりと活力も性欲も減少傾向にあるなと思いながら50代を迎え、気づけば朝立ちもほとんどしないなと。

これでは男として情けないと思い、調べている内にサプリによる改善をやってみることにしました。

手始めにNHKスペシャルを見たときに出てきた成分である亜鉛を摂ることに。

この時点では配合されていることだけを気にしていたに過ぎなかったのと成分の働きを殆ど理解していないのでただ摂っているだけの状態です。

また、このとき摂っていたサプリはドラッグストアでも手に入る総合サプリで他成分も配合されていましたがここでは割愛します。

摂り始めてから2ヶ月程度経過したときにふと今摂っているサプリは本当に自分の目的にあっているのかと疑問に思い調べ始めました。

その時の体の状況はあまり改善はされていないと言っていいと思います。

今はネット社会ですから調べれば調べるほど情報に埋もれます。

使える情報もあれば、根拠のない情報もあります。

私が求めるのは以下の通り

  • 活力をあげたい
  • 精力をあげたい
  • 朝立ちの頻度をあげたい

ここでは痩せたいは一切ありません!

痩せることは半ば諦めていました。

なぜなら、お酒を控えたり好きなものを食べるのを控えたりするのがこの歳では嫌だったからです。

しかしながら気力は充実したいですし、もう少しの間は朝立ちぐらいはするようになりたかったのです。

やり始めたこと

サプリに配合されている成分の作用を調べているうちに日頃の私に足りないものがありました。

ずばり「運動」です!

痩せる目的ではなく先述した活力や朝立ち復活にです。

しかし運動は私の最も苦手な分野で文系の私には縁遠いものでした。

仕事も座り仕事なのでほとんど体を動かす機会は1日中意識しない限りない生活でした。

今考えれば、サプリだけを摂って目的を果たそうとするほうが愚かなことはわかるのですが、この時点ではサプリだけでいけると思い込んでいたのです。

運動と聞くとマラソンや水泳などの有酸素運動をイメージするのが当時の私でしたので犬の散歩も歩くのが嫌いなのにと・・・・。

ここで発見

もう少し調べてみると、精力復活系は有酸素運動ではなく筋トレということに気付かされます。

しかし、筋トレのイメージは筋骨隆々なマッチョなイメージで無理かもとここでも諦めかけたのですが、何気にダンベルの価格などを調べてみると5Kgで3,000円程度と求めやすくダメ元で購入することに。

この時やっていることはネットで調べたダンベルのやり方の実践とサプリでアルギニン(シトルリン)、亜鉛などの摂取です。

ダンベルは3種類を1回に10回程度の動作をしてそれを3セット、セット間は1分で見様見真似で行っていました。

最初に参考にしたトレーニング方法

24時間営業のジムもありますが私は家のほうがやりやすいので自宅トレーニングをしていますが会社帰りや早朝にジムに行ける方はジムの方が指導もされるのでより効果的かもしれません。

この休憩1分間に成長ホルモンが分泌され筋肉などによい影響があるとのことと血流もよくなるので精力復活につながると信じて行っていました。

また、タイミングよく中古のフィットネスバイクを貰ったので20秒全力で漕いで1分休憩を3セットで終了という流れで30分から40分程度の運動を時間がある日はやっていました。

バイクに関しては本当は2分休憩らししのですが私は1分休憩にしていました。

これを2ヶ月程度続けているとカラダに変化が出ます。

お腹周りは差程でもないのですが、腕周りには筋肉が付きはじめ、汗もきれいに掛けるようになります。

その頃から体重が気になり始めます。

始めた頃は83キロ以上だった体重が79キロ台になり体の調子もあがり、朝立ちもするようになりました。

始めて6ヶ月目前でデニムのサイズが36インチから34インチ、33インチになりました。

正直50代であまりに痩せてしまうと、おじいさんのように老け込んだ体型になるので32インチになったらキープだと思っています。

体重は76キロ台になりました!

身長は178センチなのでBMI値からみるともう少しですが、見た目もよくなってます。

また、この方法だとリバウンドをしにくいと聞いています。(まだ継続中なので)

要は短時間の激しい運動をして成長ホルモン分泌を促し、血流をよくすることで活力がみなぎりやすくなります。
この際にサプリでアルギニンやシトルリンを摂ることで一層ホルモン分泌と血管拡張によって血流促進がサポートされるので効果的になるのです。

筋肉を大きくしたい方であればプロテイン(タンパク質)を摂る方法もありますが、私のように活力・精力が目的であればアルギニンや亜鉛などの活力成分で十分です。

プロテインを摂るのであればそれなりの運動量をすることをお勧めします。

食生活

食事

食事のことに触れていませんが、ここでご紹介します。

食事は朝はご飯一杯(170gから200g程度)にウインナー、目玉焼き、味噌汁とか納豆とか長芋とか取り組む前と変化なしです。

昼飯もご飯におかずです。定食も食べます。ラーメンも食べます。

晩飯はお酒につまみ(おかず)ですが取り組む前と違うのはお酒を飲むのもあってご飯は食べていません。

以前に比べて薄めでお酒は飲んでいるのと就寝2時間前には飲まないようになってます。

また、お酒の種類は発泡酒でも糖質が低いもの。焼酎は安いむぎ焼酎に強炭酸にウイスキーなので糖質の高いお酒はあまり飲んでません。これは以前からも一緒なので個人差はありますよね。

昔、喫煙していた頃にタールの高いタバコを吸っていると低いタバコは味気なく感じましたが続けているとタールの低いタバコでもよくなるのと同様で薄めでも結構酔えるようになります。

また、就寝時にはアルコールが抜けているのが理想です。

無理な食事制限はしていません。

生野菜は結構食べますがトマトとチーズ、サニーレタスをオリーブオイルと塩で和えたものが多いです。

肉はステーキ、すき焼き、豚しゃぶ、唐揚げ、トンカツ、揚げ物を晩飯として結構食べます。

50代の友人の中には肉はあまり食べないよって言う友人も多いですが私は肉中心で魚は週2あれば上等ですがDHA・EPAサプリを現在摂っています。

晩飯後に小腹が空いたら素焼きのアーモンドやクルミなどを食べてツマミなどにしています。
そうそうカカオの割合が高いチョコを1、2枚食べたりはします。
糖質の高いお菓子は控えてます。(もともと近年は食べてないです)

お腹周り

取り組む前に測った際にはおヘソ上で100センチだったものが今は92センチ(まだまだ)ですが服では着痩せするようで目立たなくなっています。

顔は脂肪が少し落ちたようで二重顎にはなりません。

以前と違って筋肉量を維持またはアップさせながら落としているみたいで体重の減りはスローテンポのように思えますが確実にカラダは軽くなっています。

お腹周りは90超えですがデブっとしていないので満足しています。

筋トレはどこでもやれる

ダンベルを使って私が取り組んだのはやる気を自分に出させるためです。

ダンベルは家ではやりますが、職場ならスクワットがお勧めです。

わかりやすいです

私は1回15回程度を3セットやるだけで結構来ます。

来るということは効果があるのです。

はじめてのスクワットは20回3セットをやってみたところ情けないことに太ももがひどい筋肉痛になり完治するのに3日かかりました。

スクワットの方法にもよりますがやる際には徐々に回数を増やすようにして慣れてから本格的にやってください。

チューブトレーニングもいいですよ。

活力研の記事の中でも書いていますがサプリだけでは精力回復の効果は上がりにくのです。
効果をあげるのに筋トレのような運動は重要でセットで考えて下さい。
なお、自分にあった運動方法を見つけることが継続する秘訣です。
また、お歳によっては無理をしないようにして下さい。
プラスしてサポートするサプリを一緒に摂れば効果があがります。

現在摂っているサプリの主要成分

  • アミノ酸 アルギニン
  • アミノ酸 シトルリン
  • 必須アミノ酸 BCAA
  • 亜鉛

上記の成分が高配合されているサプリメントを摂っています。
なお、主要成分はこのようになりますが、これらをサポートする成分も重要になります。
成分の作用については本サイトでも結構書いていますのでよろしければ関連記事をお読み下さい。

まとめ

今は朝立ちも頻繁にしますし、気力も活力も充実しています。

なによりムラムラする感じがいいです。

副産物のような体型の変化で自信も持てます。

サプリだけでなく運動が重要ということは身をもって実践してわかりました。

活力・精力・性力を復活したい男性はサプリと運動で自信を取り戻して下さい!

なお、家内からは妊婦さんみたいとはもはや言われていません。それよりも格好いいよと言われてます。

一応書いておきますが、個人差はありますのでご勘弁下さい。