勃起力よ再び!【精力増進方法】

若い頃のように勃起が持続しない・・・。
張り切って、彼女とイチャイチャ!いい調子と思っていたら途中で中折。。
「どーしてなんだ〜」と嘆く紳士諸君も少なくはないでしょう。

勃起をしたら最後まで勃起を持続させてい!
中折でもしてしまったら、男として自信喪失するばかりか、彼女が自分に魅力がないのではと勘違いされてしまったら、それこそ大変。

勃起力を高めて、自信を取り戻そう!

まず、勃起をする時はどんな時?と聞かれれば、エロいことを考えた時、見た時、行為に及ぶ時などと答えられるでしょう。
ですが、その時のあなたは緊張していますか?リラックスしていますか?

風俗ではムラムラはするけど、勃起しない勃起できないという方もいます。
それは、緊張していて勃起したくても勃起しない状態の人が案外多いようです。

まずは、勃起するのにはリラックスすることができなければ頭では分かっていても、ペニスは言うことを聞いてくれないとなるのです。

そもそも勃起のメカニズムはご存知ですか?
勃起は刺激を受けた脳がペニスに命じて、血流がペニスに集結することによって、勃起するのです。
血流が悪ければ、勃起力は落ちます。

あなたは魚派?肉派?

肉派?魚派?どっち

血流をよくする食事は動物性脂肪を取り過ぎな事です。
お酒を飲んだ帰りのラーメンは至福の一杯ですが、ぐっとこれからは我慢して、植物油や青魚などを多く摂る食生活に変えていきましょう。
最近良く聞く、血液をサラサラにしてくれるDHAやEPAは青魚系に多く含まれていますから、昼食時などに意識してコッテリ系から和食系に変えてみては如何でしょう。
また、野菜や発酵食品もバランスよく摂りましょう。
それらから採れるビタミンやミネラルが代謝に欠かせませんから、極端に魚だけとかでは勃起力には繋がりません。
昔から言われる通り、「バランスのよい食生活」が大切です。

適度な運動は必要

無酸素運動イメージ

楽して勃起力は上がらないものです。
「運動」と聞くと、それこそ萎えてしまう方も多いでしょうが、生活習慣予防にもなりますので適度な運動は大切です。

【運動することの目的】
テストステロン(男性ホルモン)の生成量を減少させないこと。

【テストステロンって何?】
テストステロンとは、男性ホルモンの1つです。精巣(睾丸)で大半のテストステロンが作られ分泌されます。
テストステロンは「性欲」「性衝動」に影響を与えるホルモンです。
男子が思春期に二次性徴によって男らしくなる現象はテストステロンの働きによるものです。

テストステロンの分泌は20歳をピークに、加齢とともに減少していきます。
普通は徐々に減少していきますが、個人差はあります。

【運動方法】
テストステロン(男性ホルモン)には、筋肥大を促進する効果があるといわれています。
無酸素運動によるトレーニング方法が効果が出やすいです。
ただし、テストステロンの生成量を増やしたいばっかりに、オーバートレーニングをしたりすると、テストステロンの分泌を減らして筋肉の分解を促進してしまうカタボリックホルモンのコルチゾールの分泌を促進してしまうので、やり過ぎは注意です。

また、有酸素運動である水泳、ウォーキング、ジョギングでもいいですし、普段の生活でエスカレーターやエレベーターを使用しないだけでもかなりの運動量になります。
適度な運動は大切なんです。

入浴も大事なんですよ。

ヒートショックプロテインは入浴で増えます

お風呂に入ってますか?
烏の行水ではないですか?
しっかりと入浴すると、ヒートショックプロテインというタンパク質が増えるんです。
ヒートショックプロテインは、傷んだ脂肪を修復する働きがあります。
免疫細胞の働きを強化もしてくれます。
また、疲れの原因である乳酸の減少につながるものです。

【入浴の仕方】
お湯の温度は40〜42度までに設定をして下さい。
決して温度をそれ以上に上げるのは好ましくありません。
また、男性は熱いお風呂に長時間入浴すると精子や性欲が減少してしまうので適度が大事です。

湯船に10分から15分程度入浴すれば体温が一時的に上昇します。
入浴後は部屋を適温にして、体を冷やさいないようにして、自然に体温が下がっていくのを待ちましょう。
体調などを十分考慮して水分補給などは入浴前にしっかりとしておきましょう。
2〜3日に1回程度で構いません。
なお、ヒートショックプロテインのピークは入浴から2日後といわれていますから、逆算して試みるもよしです。

しっかり寝てますか?

快適に思える睡眠時間は個人差があります。
7時間寝ても、まだ寝足りないと思う人もいれば、数時間程度で快適な人もいます。

睡眠は最初の3時間が大切なんです。
人は入眠後約3時間に、成長ホルモンが分泌されるからです。
成長ホルモンは、起きている間に壊れた細胞の修復や疲労の回復させてくれます。

精力サプリ摂取で勃起力を増幅

暴飲暴食を止め、生活習慣を見直すだけでは勃起力という点では不十分です。
ペニスへの血流を促進させるための成分を摂取しないとせっかくの努力も水の泡です。
そこで、精力サプリに含まれている「シトルリン」と「アルギニン」を効率よく摂取することが大切なのです。
「血行を拡張するアルギニン」と「血管拡張に効果のあるシトルリン」に精力サプリにはミネラルである亜鉛など勃起力をアップするための成分を効率よく摂取ができますから勃起力を目的にするのであれば精力サプリ抜きでは考えられません。

まとめ

勃起力を高めるためには、日頃の生活習慣や適度な運動、ストレスの軽減に心掛け、精力サプリを活用して必要な成分を摂取することが大切です。

精力剤を探す